峯田和伸がクドカン作詞の関ジャニ新曲「言ったじゃないか」を作曲

image58

10月から始まるTBSの新ドラマ
「ごめんね青春!」が注目されています。

脚本を「あまちゃん」以来となる
クドカンこと宮藤官九郎が担当することで話題ですが
主題歌もクドカンが作詞を担当したそうです。

作曲は銀何BOYZの峯田和伸が担当ということですが、
峯田和伸とはどのような人物か気になったので調べていました。

Sponsored Link

峯田和伸 プロフィール

image57

生年月日 1977年12月10日
出身地  山形県東村山郡山辺町

1999年にパンクバンド「GOING STEADY」の
ボーカル、ギターとしてデビュー、
GOING STEADYは2003年に解散し、
その後は、銀何BOYZとして活動を続けています。

2003年には映画「アイデン&ティティ」で主人公役を演じ、
俳優としてもデビューを果たします。

峯田和伸をネットで検索すると
「名言」を集めたサイトをよく見かけます。

彼の言葉は多くの若者の共感を呼んでいるのでしょうね。

クドカンと仲がいいの?

クドカンこと宮藤官九郎とは、
映画「アイデン&ティティ」以来の仲だとのことです。

この映画では脚本を宮藤官九郎が担当し、
峯田和伸が主演を果たしました。

峯田和伸はその後も2009年公開の
クドカン監督作「少年メリケンサック」に
出演するなど交流は深いようですね。

Sponsored Link

今回のドラマについても、クドカンは
銀杏BOYZの曲を聴きながら、
ドラマの構想を練ったとのことで、
さらに主題歌については、
「峯田君に曲を書いてもらうしかない」
と考え、峯田和伸に作曲を依頼したようです。

お二人とも独特の感性を活かして、
マルチに活躍されていますので、
そういった点でも共感しあえる仲なんでしょうね。

「ごめんね青春!」の情報

image59

「ごめんね青春!」は10月から始まるTBSの新ドラマです。

主演は関ジャニ∞の錦戸亮が務めます。

静岡県にある男子高校が生徒数の減少により、
女子高と合併することが決定、

合併に向けて男女合同の文化祭を行うことになり、
女子高の教師らとともに文化祭の成功に向けてまい進する、

といった内容のドラマとなるようです。

出演は他に満島ひかり、ジャニーズWESTの重岡大毅らとなっています。

まとめ

クドカン脚本、関ジャニ∞の錦戸亮主演、
主題歌は関ジャニ∞ということですので、
これはもう大ヒット間違いなしですよね。

峯田和伸の曲はどのような仕上がりとなっているのでしょうか?

クドカン作品ということで考えれば、
あまちゃん挿入歌の「潮騒のメモリー」を超えるヒットとなるのか、
といった点についても注目と言えそうですね。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image26
  2. image60
  3. image26
  4. image199
  5. image151
  6. slide_06
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

まだ観たことがない方は必見!

このCM、気になるよね~!

レッツゴー…カンカンカンwwwゴーエンパーリー!

芸能界復帰は秒読み段階か?

島田紳助の現在が気になる!!

いま話題!噂のカリスマJCモデル!

いま話題の美少女すぎる女子小学生!

必見!パルクールパフォーマンス!!

必見!フリースタイルフットボール!!

いま最も注目のフィギュアスケート選手!