埼玉県で盲目少女を蹴った犯人の特徴は?事件現場地図もチェック!

image93

8日朝、埼玉県川越市のJR川越駅構内で、盲学校に通う女子生徒が
何者かに足を蹴られ、怪我を負うという事件が発生しました。

女子生徒のつえに引っかかって転倒した腹いせとみられ、
県警川越署は暴行、傷害事件として捜査する方針のようです。

一体、犯人はどのような人物なのでしょうか?

Sponsored Link

ニュース概要

8日午前7時50分頃、
川越市笠幡の県立盲学校「塙保己一学園」に通う女子生徒が
JR川越駅で電車からバスに乗り換えようと、
点字ブロック上を歩いていたところ、
正面から来た誰かが杖に接触し、転倒、
その直後に背後から右ひざの裏を強く蹴られたとのことです。

目撃者がいたらしく、
「何をやっているんだ!」
と相手を注意する声が聞こえたらしいが
犯人は終始無言だったということです。

女子生徒は、全治3週間の怪我を負い、
「膝を曲げると痛い」と訴えているそうです。

事件現場は?

事件現場となったのは、埼玉県川越市のJR川越駅構内です。

現場周辺地図

image90

JR川越駅全景

image91

Sponsored Link

犯人の特徴は?

犯人がまだ捕まっていないため憶測でしかありませんが、
犯人は若い男性なのではないでしょうか?

点字ブロックの上を歩いていて、
前方からくる女子生徒に気付かなかったのは、
歩きスマホかなんかをしていたのでしょう。

もしかしたらイヤホンもしていて
女子生徒の突く杖の音にさえ気付かなかったのかもしれません。

以上から、犯人が比較的年齢が若い人物であると推測できます。

さらに、女子生徒に全治3週間という怪我を負わせている点で、
比較的体力がある者と考えられますので、男性であると推測できます。

※9月13日追記

12日にこのニュースの続報が入りました。

埼玉県狭山市に住む44歳の男が目撃情報等から特定され
警察が任意捜査を開始した模様です。

男には知的障害があり、責任の有無を問えるか慎重に取り調べを進めています。

まとめ

それにしても、相手の背後から突然暴力を振るい、
そのうえ、身元がばれないように終始無言であったという犯人については
卑劣極まりない最低の人物であるといえるでしょう。

目撃者もいるようですし、
警察も捜査上で駅の監視カメラ等で確認もするでしょうから
犯人逮捕は時間の問題といえますが、
女子生徒の心に負った傷を思うといたたまれない気持ちになります。

こういうニュースを見ると、
日本も殺伐としてしまったなあ、
と悲しくなってしまいますね・・・。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image52
  2. image126
  3. image52
  4. image76
  5. image103
  6. image131
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

まだ観たことがない方は必見!

このCM、気になるよね~!

レッツゴー…カンカンカンwwwゴーエンパーリー!

芸能界復帰は秒読み段階か?

島田紳助の現在が気になる!!

いま話題!噂のカリスマJCモデル!

いま話題の美少女すぎる女子小学生!

必見!パルクールパフォーマンス!!

必見!フリースタイルフットボール!!

いま最も注目のフィギュアスケート選手!