高瀬耕造NHKアナウンサーが「御嶽山」を読み間違えた理由とは?

image206

NHKの高瀬耕造アナウンサーが29日「正午のニュース」で
御嶽山の噴火についてのニュース原稿を読み間違え、
スタッフから厳しく注意される一幕があり、話題となっています。

なぜ、高瀬耕造アナはニュース原稿を読み間違えてしまったのか、
その真相に迫ってみたいと思います!!

Sponsored Link

高瀬耕造 プロフィール

生年月日:1975年12月26日(38歳)

出身地:兵庫県西脇市

最終学歴:早稲田大学商学部

高瀬耕造アナウンサーは、兵庫県西脇市のご出身で、
兵庫県立加古川東高校から早稲田大学へと進学します。

ちなみに高校時代の同級生には、レイザーラモンHGがいたそうです。

NHKには早稲田大学卒業後の1999年に入局、
最初の配属先は新潟放送局でした。

その後、広島放送局を経て、現在は東京放送局で
主に定時ニュースを担当しています。

ニュース原稿を読み違えた理由とは?

高瀬耕造アナウンサーは29日「正午のニュース」で
御嶽山についてのニュースを伝える際に、
御嶽山を、「みたけ・・・、おたけ・・・、みたけさんで・・・」
と発言、スタッフから「おんたけさん!!」
厳しい口調で指摘されるというハプニングがありました。

【動画】高瀬耕造アナの「御嶽山」放送事故

このニュース読み間違えに対して、ネット上では、

「ど忘れか?色々言ってみたけど全部違ってたのなw」

「この人ニュースみてないのか?w 」

「報道されまくってるのに読めないって… 」

等々、辛辣な意見が飛び交っています。

確かに、初めてニュースとして伝える原稿で、
漢字が読めなかったためにこうした事態に陥ってしまった
というのであれば話はわかるのですが、
御嶽山の噴火のニュースは連日流れていたため、
単純に漢字が読めなかったということではないでしょう。

ではなぜ、入社15年も立つベテランでなおかつ原稿よみには定評のある
高瀬耕造アナがこのような事態に陥ってしまったのでしょうか?

その真相は以下のようなものなのではないでしょうか?

ニュース前
ディレクター「おたかさん死んだな」
高瀬「はい」
ディレクター「本番間違えるなよwww」

本番
高瀬「おたけさん、みたけさん」

御嶽山噴火のニュースが報道されている最中に
元衆議院議員で「おたかさん」の愛称で知られる
土井たか子氏死去のニュースも飛び込んできたため、
高瀬耕造アナは混同してしまったのではないでしょうか?

まとめ

これほど連日報道されている内容について
天下のNHKのベテランアナウンサーが間違えたということで
かなり衝撃的な出来事であったことは間違いありません。

「減給もんだろ」

なんて声もありますが、
果たして高瀬耕造アナの運命やいかに・・・?!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image120
  2. image123
  3. image237
  4. imagei
  5. image42
  6. image53
    • 山崎
    • 2016年 2月18日

    間違えても不思議はない。この御嶽山という山は全国にあり、読み方もまちまち。
    みたけ、おんたけ。山によって読み方が違う。
    うちの家族も漢字の読みには長けているのだがミタケサンと最初言った。
    ふだんあまり口の端にのぼらない地名、山、川などの固有名詞は間違えても恥ではない。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

まだ観たことがない方は必見!

このCM、気になるよね~!

レッツゴー…カンカンカンwwwゴーエンパーリー!

芸能界復帰は秒読み段階か?

島田紳助の現在が気になる!!

いま話題!噂のカリスマJCモデル!

いま話題の美少女すぎる女子小学生!

必見!パルクールパフォーマンス!!

必見!フリースタイルフットボール!!

いま最も注目のフィギュアスケート選手!