金谷ヒデユキってAMEMIYA?ボキャブラ時代の年収に驚愕!

image255

金谷ヒデユキをご存知でしょうか?

若い人であれば、わからない方も多いかと思いますが、
久々にテレビ出演するみたいなので、
近況について、ちょっと調べてみました。

Sponsored Link

金谷ヒデユキ プロフィール

image254

生年月日:1965年10月4日(49歳)

出身地:群馬県安中市

「ボキャブラ天国」では“地獄のスナフキン”
というキャッチフレースで活躍していた金谷ヒデユキですが、
そのスタイルはギターを弾きながら
他者をネタにした替え歌を歌うというものでした。

「ボキャ天」といえば、ネプチューンやクリームシチューが出演していた、
今となってはもはや伝説とも言えるお笑い番組のひとつですが、
「ボキャ天」終了後は金谷ヒデユキはお笑い芸人としてブレイクすることなく、
なんとミュージシャンとしての活動に主軸を置くようになったそうです。

とは言え、ミュージシャンとしての活動はパッとせず、
現在は芸人に復帰するとともに声優としての活動も行っているようです。

金谷ヒデユキってAMEMIYA?

金谷ヒデユキで検索すると関連ワードに「AMEMIYA」と出てきますね。
私も初めてAMEMIYAを見た時は「あれ、金谷ヒデユキかな?」と思ったくらいです。

ギター演奏をしながらネタ歌を披露するなど
共通点も多い上に顔もちょっと似ていますよね?

image256

ボキャブラ世代のひとは、AMEMIYAをみるたびに
金谷ヒデユキを思い出すのではないでしょうか?

Sponsored Link

言うまでもなく、二人は別人です。
もしかしたら勘違いされてる方もいるかもしれないので念のためにお知らせしておきます。

ボキャブラ時代の年収に驚愕!

金谷ヒデユキはTVゲーム「龍が如く」で声優としてデビューしますが、
その経緯について答えたインタビュー内で驚愕の事実を明かしています。

――元「ボキャブラ」芸人が、どういう経緯があって声優になったのでしょうか?

 お笑い芸人をやめた後、ミュージシャン宣言をした。
それはいいんだけど、誰の耳にも届かなくてね(笑)。
一時期年収は数千万もあったが、月収で数千円まで落ちたんだ。
さすがにやばいと思ったね。
そんな時に声をかけてもらったのが、ゲーム『龍が如く』での声優の仕事です。

――月収数千円・・・。それで声優の仕事を始められたわけですが、実際にやってみてどうでしたか?

 『ボキャブラ』のころ以上に真剣に取り組んだよ(笑)。
『龍が如く』では、「ピースファイナンスの平田」って役だったんだけど、
主人公「桐生一馬」にボコボコに殴られる役柄なの。
だから夜中にうめき声を練習したよ、一人で。
とにかく人にボコボコにされるところを鮮明にイメージしてね。
そうしたら、評判が良くてさ。それからだね、声優の仕事でも声をかけてもらえるようになったのは。

なんと「ボキャブラ」出演時は数千万もの年収を稼いでいたんですね!

あのまま、芸人として大成していたら・・・。
本人もさぞかし、残念に思っているのでないでしょうか?

まとめ

あれほど人気があった人が、
堕ちるときには堕ちてしまうものなんですね。

また、脚光を浴びることはあるのでしょうか?

金谷ヒデユキの今後の活動にも注目していきたいと思います。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image86
  2. view0017492166
  3. image151
  4. image68
  5. slide_06
  6. image26
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

まだ観たことがない方は必見!

このCM、気になるよね~!

レッツゴー…カンカンカンwwwゴーエンパーリー!

芸能界復帰は秒読み段階か?

島田紳助の現在が気になる!!

いま話題!噂のカリスマJCモデル!

いま話題の美少女すぎる女子小学生!

必見!パルクールパフォーマンス!!

必見!フリースタイルフットボール!!

いま最も注目のフィギュアスケート選手!