モイーズがインテル監督候補に!長友も香川同様に干されてしまう?

image31

現在、セリエAで10位と大苦戦中のインテル・ミラノですが、
次節のナポリ戦の結果次第では、
マッツァーリ監督の解任もあり得る状況のようです。

後任には、昨季、香川真司が所属していた
マンチェスター・ユナイテッドで指揮を執った
デイビッド・モイーズ氏が挙がったようで、
日本のサッカーファンにとっては気になるニュースとなっています。

Sponsored Link

デイビッド・モイーズ プロフィール

image32

生年月日:1963年4月25日(51歳)

出身地:イギリス・グラスゴー

選手時代は、かつて横浜マリノスの中村俊輔選手が所属していた、
スコットランド・プレミアリーグのセルティックでプレイしていましたが、
選手時代については、これといった実績は残していません。

彼が名声を得るようになったのは、
イングランド・プレミアリーグの
エヴァートンで指揮を執るようになってからのことです。

監督就任前には低迷していたエヴァートンを常勝クラブへと変貌させ、
2003-2004シーズンには、翌年のチャンピオンズ・リーグ出場権獲得となる
4位という好成績でシーズンを終え、その手腕は高く評価されました。

エヴァートンでの輝かしい戦績により、
“フットボール・ジーニアス”とも称されるモイーズは、
2013年に名将・アレックス・ファーガソンの後継者として
鳴り物入りでマンチェスター・ユナイテッドの監督に就任します。

Sponsored Link

しかし、前年に圧倒的な強さでリーグ優勝を決めたユナイテッドが
彼が就任した年にはまるで別のチームであるかのごとく低迷してしまいます。

数々の不名誉な記録を更新し、
結局、シーズン終了後には事実上の解任となり、
チームを去ることになったのでした。

長友も香川同様に干されてしまう?

モイーズについては賛否両論あるのですが、
彼が本当にインテルの監督になった場合に懸念されるのが、
長友選手の処遇に影響するのではないかという点にあります。

image33

というのは、ユナイテッド時代に、
前年にファーガソンが三顧の礼で迎えた香川真司選手を
リーグ戦ではあまり重用することなく、
シーズン途中には、香川選手とポジションがかぶる
元スペイン代表のファン・マタ選手をクラブ史上最高額で獲得するなどしたためです。

香川選手を起用しない理由としては、
彼の戦術にフィットしなかったためであるとする意見もあるのですが、
人種差別的な意図もあったのではないかとも囁かれているのです。

こうした経緯から、モイーズがインテルの監督に就任した場合、
正直なところ、現在あまり調子が良いとは言えない長友選手が
試合に起用されない事態も考えられるのです。

まとめ

あれほどの失態を演じたモイーズですが、
欧州ではまだまだ、評価が高い指揮官なのでしょうね。

もし、この構想が実現したとしても、
変わらず長友選手が活躍を続けてくれることを祈るばかりです。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image65
  2. image203
  3. image220
  4. image40
  5. image228
  6. image198
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

まだ観たことがない方は必見!

このCM、気になるよね~!

レッツゴー…カンカンカンwwwゴーエンパーリー!

芸能界復帰は秒読み段階か?

島田紳助の現在が気になる!!

いま話題!噂のカリスマJCモデル!

いま話題の美少女すぎる女子小学生!

必見!パルクールパフォーマンス!!

必見!フリースタイルフットボール!!

いま最も注目のフィギュアスケート選手!