涼風花の本名・経歴が気になる!美しすぎる書道家として話題!

image94

涼風花さんという書道家の方がいるのですが、
ネット上では“美しすぎる書道家”として話題となっています。

これほどの美貌の持ち主がどういった経緯で書道家となったのか、
本名や年齢など、色々と気になったので調べてみました!

Sponsored Link

涼風花 プロフィール

image95

生年月日:1985年10月12日(29歳)

出身地:栃木県日光市

血液型:B型

涼風花は“りょうふうか”と読みます。

祖母の影響で7歳の時に書道を始め、
中学2年のときには書道師範資格を取得します。

将来は書道の先生になることを志し、
高校生のときには“大人の部”でも師範資格を取得、
さらに硬筆(ペン)の師範資格も取得します。

書道の先生になると決めてはいたものの、
かねてよりタレント活動にも興味があったようです。

そのため高校を卒業すると上京することを検討するも、
この時は両親の反対により、断念します。

しかし、上京の夢は捨てきれなかったようで、
「ちゃんと仕事していれば親も安心するだろう♪」と考え、
その後、歯科衛生士の資格を取得し、
22歳のときには念願の上京を果たし歯科衛生士として東京で働き始めます。

Sponsored Link

ちょうどその頃に街でスカウトされ、
念願だったタレントとしての活動をスタートさせますが、
彼女としては、女優としての活動を望んでいたにも関わらず、
当時の所属事務所の意向でレースクイーンやグラビア等の活動が主であったため、
「これはちょっと違うぞ!?」と思った彼女は、1年でその事務所は辞めてしまいます。

その後、「書道家として仕事してみたら?」と勧められ、
2010年からは書道家としての活動を開始、
TBS「プレバト!」等に書道家として出演すると、
「美しすぎる!」と話題となり、現在では書道家としての活動のほか、
日光市の観光大使を務めるなど多方面で活躍しています。

涼風花の本名は?

前述したように、涼風花さんは書道家としての活動を始める前に、
レースクイーンとしての活動をしていた次期がありました。

image96

その当時の芸名が“江田めぐみ”です。

この“江田めぐみ”という名前が、涼風花さんの本名なのでしょうか?

いろいろとい調べてみたのですが
確信を得ることは出来ませんでした。

まとめ

最近は、書道家としての活動として
企業イベントや商品ロゴなどを手掛けることもあり、
今月発売した涼風花プロデュースの
筆ペン「ふで和み」は品薄状態となるほど好評なのだそうです。

その美貌に加え、もともと多才な方なのでしょうね。

今後も多方面でのご活躍を期待しております!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image248
  2. imagei
  3. image257
  4. image36
  5. image39
  6. image139
    • 小野雅幸
    • 2016年 7月25日

    綺麗ですね!!

    • ひまわり
    • 2016年 8月2日

    近所の方達が話しているのを聞いて「美しすぎる書道家」さん、近所の方のお孫さんだと知って、ビックリして検索しましたら、こちらに着きました。せっかくなので足跡残します。
    お爺ちゃん、お婆ちゃんのご夫婦はお元気で80才位。息子さん(風花さんの父)も確か近所に住んでて、「江田さん」と言います。東武日光線の駅が近くにありますが、田園風景の拡がる田舎町といった場所です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

まだ観たことがない方は必見!

このCM、気になるよね~!

レッツゴー…カンカンカンwwwゴーエンパーリー!

芸能界復帰は秒読み段階か?

島田紳助の現在が気になる!!

いま話題!噂のカリスマJCモデル!

いま話題の美少女すぎる女子小学生!

必見!パルクールパフォーマンス!!

必見!フリースタイルフットボール!!

いま最も注目のフィギュアスケート選手!