「ウロボロス」でゆきなを演じた子役・山田望叶の演技がスゴイ!

image21

TBSの新ドラマ「ウロボロス」の第1話を観ました。

生田斗真、小栗旬という今をときめく2大イケメンがW主演ということで
大ヒットは間違いなさそうな同ドラマですが、私が気になったのは、
主演の二人に負けず劣らずの名演技で物語に深みを与えた子役の存在です。

あの素晴らしい泣きの演技を披露した子役は誰なのか?

気になって調べてみたら、彼女は山田望叶ちゃんという
いま注目の子役俳優であることが判明しました!

関連記事:「ウロボロス」第1話の感想と気になる視聴率はコチラ!

Sponsored Link

山田望叶(やまだもちか) プロフィール

image20

生年月日:2004年8月11日(10歳)

出身地:東京都

身長:138センチ

特技:アクロバット

2011年、小学校1年生のときに受けた
「レプロハピチャリキッズオーディション」がきっかけで芸能活動を始めると
2014年、NHK連続テレビ小説「花子とアン」でヒロイン・安藤はなの幼少期を演じ、
その演技力の高さから、一気に注目を集める存在となります。

芸能界入りを目指したいきさつとして、幼稚園のときに戦隊ヒーローものに憧れて、
スーツアクターになる夢をもつようになったことが挙げられます。

自身も体操をやっており、特技はアクロバットということですので、
将来的にはアクションシーン等もこなす役者へと成長しそうですね。

山田望叶の演技の評判

image22

Sponsored Link

「花子とアン」出演時には、

「むっちゃ可愛い」、「天才的なオーラで、雰囲気を作っている」

等々、その大人顔負けの演技で話題となった山田望叶ちゃんですが、
「ウロボロス」第1話での演技についても上々の評価を得ているようです。

まとめ

まだ10歳なのに、存在感たっぷりの名演技で
観る者を魅了する山田望叶ちゃん、
今後の活躍が非常に楽しみな子役さんですね。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image71
  2. image71
  3. image54
  4. f6028c82
  5. image146
  6. image87
  1. この記事へのコメントはありません。

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

まだ観たことがない方は必見!

このCM、気になるよね~!

レッツゴー…カンカンカンwwwゴーエンパーリー!

芸能界復帰は秒読み段階か?

島田紳助の現在が気になる!!

いま話題!噂のカリスマJCモデル!

いま話題の美少女すぎる女子小学生!

必見!パルクールパフォーマンス!!

必見!フリースタイルフットボール!!

いま最も注目のフィギュアスケート選手!