「〇〇妻」第5話のネタバレ感想と視聴率!次回のあらすじは?

image151

「〇〇妻」第5話のネタバレ感想です!

今回は予想以上の衝撃展開でしたね・・・。

関連記事:「〇〇妻」第4話のネタバレ感想と視聴率はコチラ!
関連記事:「〇〇妻」第6話のネタバレ感想と視聴率はコチラ!

Sponsored Link

「〇〇妻」第5話のネタバレ感想

今回は、作太郎(平泉成)の抱える秘密、
さらにはひかり(柴崎コウ)が抱える秘密、
両者の秘密が明らかになる衝撃的な展開となりましたね!

image106

まず、作太郎についてですが、
作太郎が正純(東山紀之)ら子供たちに暴力を振るうようになったきっかけは、
実は妻・仁美(岩本多代)に「愛されていない」と感じたことだったのです。

作太郎が妻の肩を揉んであげようと肩に手をやると、
反射的に仁美はその手を払いのけてしまうという出来事があったようで、
その一件で、妻から愛されていないと感じた作太郎は、
妻からの愛情を注がれる子供達に対して「いけない!」と
思いつつも暴力を振るうようになっていったようなのです。

いわゆるひとつの“ジェラシー”ってやつでしょうか・・・。

「愛する妻が俺よりもこいつらを可愛がるなんて・・・、コンチクショー!」

でも、この気持ちって男だとなんとなく分かる気もしますね。

男なんていつ迄経っても子供のままなんで、“自分が一番”でいたいものなんです。

とはいえ、自分の子供ですから、妻の立場も理解しようとするのですが、
それでも感情を抑えきれない結果が暴力という行為へと発展してしまったのでしょう。

さらには、妻に対しては、わざと憎まれ口を叩いてみる・・・、
ここまでくると究極の“かまってちゃん”というところでしょうか?

そして、ひかりの秘密についてですが・・・、コチラはホントに衝撃的な内容でした!

image105

Sponsored Link

前回の放送で「私は人を殺した犯罪者です。」という告白がありましたが
ひかりが殺した相手というのは、ナント我が子であったことが明らかになりました!

高校時代に付き合っていた男性との間に子供を身ごもったひかりでしたが、
その男には裏切られ、女手ひとつで子供を育てることを決意するのでした。

しかし、子供はひかりになつかず、遂には育児ノイローゼとなり、
その子をアパートの一室に放置し、辛い現実から逃げ出してしまいます。

置き去りとなった子供は亡くなってしまい、
ひかりは『保護責任者遺棄致死罪』で少年院に収監されてしまいます。

「すべてを受け入れる」という正純の言葉を信じて、
自らの衝撃的な過去について告白したひかりでしたが・・・、

それを聞いた正純・・・、完全に引いてます!

ひかりの告白を聞いた正純は今後どのような行動を取るのでしょうか?

※「ドラマを見逃してしまった!」という方に!>>>Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

「〇〇妻」第5話の視聴率は?

「〇〇妻」第5話の視聴率については、発表され次第、追記いたします。

「〇〇妻」第5話の視聴率は、14.7%でした。

依然として、15%前後をキープしていますね。

今後、更なる上昇はあるのでしょうか?

「〇〇妻」次回のあらすじは?

ひかりから壮絶な過去の告白を受けた正純は
翌朝、ひかりに正式に入籍することを提案します。

しかし、本心ではひかりの過去を受け止められずに悩む正純・・・。

そんな中、正純は「NEWS LIFE」での育児放棄した母親のニュースの取り扱いを巡り、
プロデューサーの板垣(城田優)と口論となり、番組を降板すると言い出します。

一方、婚姻届を提出しようとしていたひかりは、
千春(黒木瞳)から呼び出され、駆けつけてみると・・・。

まとめ

ひかりの衝撃的な過去が明らかとなりましたが、
今後、正純とひかりはどうなっていくのでしょうか?

次回以降の展開も楽しみですね!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image50
  2. image71
  3. image20
  4. image222
  5. image118
  6. image44
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

CXドラマ「問題のあるレストラン」情報!

まだ観たことがない方は必見!

このCM、気になるよね~!

レッツゴー…カンカンカンwwwゴーエンパーリー!

芸能界復帰は秒読み段階か?

島田紳助の現在が気になる!!

いま話題!噂のカリスマJCモデル!

いま話題の美少女すぎる女子小学生!

必見!パルクールパフォーマンス!!

必見!フリースタイルフットボール!!

いま最も注目のフィギュアスケート選手!