最近のオンラインカジノの傾向

年々世界中で、また日本でも広がりを見せるオンラインカジノの世界。もともとがデジタルベースなこともあり、最新テクノロジーがいち早く取り入れられたり、その進化には目覚しいものがあります。今年はコロナウイルスが流行ったことにもより、ランドカジノに行けない状態、また、家にいる時間が長くなったことからか、ますます市場が拡大しました。

そんなオンラインカジノ業界の最近の動向をさくっとご紹介します。

VR(拡張現実)を利用したゲームの採用

日進月歩で進化が進むテクノロジーの世界。当然、デジタルベースであるオンラインカジノのゲームも日々、進化し続けています。2020年現在、もっとも注目されているのがバーチャルリアリティー(VR、拡張現実とも呼ばれます)。多くのオンラインカジノですでにVRを利用したゲームが取り入れられています。特にアプリとしては、ポケモンGOのようなゲームや、ランドカジノを自分の足で歩きまわっている感覚になれるようなものなど、拡張現実を利用したカジノゲームがいくつかリリースされています。

次の段階としては、ディーラーとインターネットを介してリアルタイムでやりとりして遊ぶ「ライブカジノ」等にVRが取り入れられる見込みです。VRが採用されることにより、ディーラーはもちろん、他のプレイヤーともリアルにやりとりすることが可能になり、まさに、実際にランドカジノでプレイしている気分になれるのです。これは楽しみですね!感染の心配もいりません。

仮想通貨が使用可能なオンラインカジノが増えています。

カジノウイングスのニュースでも伝えられている通り、最近では、オンラインカジノでどんどん仮想通貨を使用できるようになってきています。仮想通貨はオンカジ の決済手段の中でも決済スピードが速く手数料が安いため、オンラインカジノのプレイヤーの間でも人気の決済方法なので、オンラインカジノがユーザーのニーズに応えた形でしょう。

代表的な仮想通貨は以下の通り。

  • ビットコイン
  • イーサリアム(ビットコインに続いて2番目に人気)
  • ライトコイン
  • モネロ
  • ビットコインキャッシュ
  • ダッシュ

ビデオスロットの進化

オンラインカジノで一番人気のゲームといえば、ビデオスロット。ビデオスロットのクオリティーもどんどん向上し、最新機種ではプレイヤーが調整できる設定が増えたり、CGのクオリティがあがり、美しく進化を遂げています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*