2020年版動画配信サービスおすすめ

ビデオ・オン・デマンド(VOD)とも呼ばれる「動画配信サービス」。年を追うごとに多種多様なサービスが増えていっていますね。この記事ではその中でも今年オススメのサービスを紹介します。

テレビ番組が無料で見れる!『TVer』

TVerは、民放5社が共同で行っている公式サービスで、公式アプリから5社のテレビ番組が無料で観れてしまいます。

民放5社(日テレ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)の番組が無料配信されており、現在進行形で放送中のドラマやバラエティ番組などの約170番組を視聴できるので、かなり充実の内容ですよね。放送終了後からカウントされる視聴期限はあります。

パソコン、スマホ、タブレット等、デバイスを選ばず視聴できますし、アプリも使いやすいのでオススメです!これがあればもう、TV買う必要ないですね。

安定のコスパ&人気『Amazonプライムビデオ』

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員(月額500円、年会費4900円)の会員特典に含まれている動画視聴サービスです。アマゾンプライム会員なら、追加料金なしで利用できます。さらに、音楽ストリーミングサービスの「Prime Music/プライムミュージック」や、Amazonの買い物で当日お急ぎ便やお届け日時指定便などもすべて月408円(年会費を12カ月で割った額)に含まれており、大変お得なサービスです!日本では特に人気のようですね。

ただ、最新作は配信されていなかったり、あってもレンタル料金が別途かかる等、コンテンツのラインナップには限度があります。やはりネットフリックス等には負けますね。それでもコスパがいいことには変わりありませんので、最新作にこだわらない人であれば(そしてアマゾンユーザーであれば)おすすめのサービスです。

圧倒のコンテンツ数『U-NEXT』

U-NEXT」は、2007年に提供開始した動画配信サービスです。国内の動画サービスの中でも古いほうですね。月額料金は2189円と、他の動画ストリーミングサービスと比べると割高ですが、コンテンツ数はどこにも負けない20万以上と、国内最多を誇ります。そのうち約18万本が見放題対象なので、観たいものはだいたい観れますよね。また、追加料金無しで80誌ほどの雑誌が読み放題可能なのも嬉しい点です。

新作の配信も早く、いち早くみれます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*